大阪市旭区 特定非営利法人町家クラブゆるり

身近なところで文化を楽しみ、困ったことが相談できる。

いつまでも住み慣れた地域で、安心して豊かな生活ができる。

「あなたの願いを叶えたい」そんな思いで町家クラブゆるりを設立しました。


【新着情報】

2015.6.4 特定非営利法人町家クラブゆるりのホームページを開設しました。


毎月第3木曜日10時~マタニティカフェ開催

詳細情報はマタニティカフェ活動実績ページをご覧ください。







【毎月第2木曜日開催】認知症カフェ

詳細は認知症カフェ活動実績ページをご覧ください。


「町家クラブゆるり」3本の柱

学術・文化・芸術振興

介護サービス

ライフサポート事業


特定非営利活動法人町家クラブゆるりからメッセージ


大阪市旭区清水にある特定非営利活動法人町家クラブゆるりです。
カフェ&サロンゆるりは今から8年前にオープンした町家のカフェです。
今の理事長が生まれ育った実家を相続して、できればグループホームをしたいと思い、耐震工事を行う中で、住み慣れた地域で心豊かにをコンセプトに、コミニティサロンを開設することとしました。
当初から来店されるお客様の声を聞き、落語会が始まり今では偶数月に落語会、奇数月には音楽のコンサートが定着、現在サロン活動としては小筆教室、ちぎり絵、持込み企画としてのパステル画を展開しています。今はなくなりましたが英会話教室なども開催し、高齢の方や障がいをお持ちの方が参加され当初の思いが実現できる様になっています。
また、介護に携わる人たちが来店される中で、ケアマネジャーさんとのマッチング状況の悪さを知り、何とかできないかと考えるようになり法人設立時に介護保険事業を組み込むこととしました。
「特定非営利活動法人町家クラブゆるり」の理事長・副理事長は、長年にわたり社会福祉協議会に勤務していました。
地域の方が安心してご相談できる場所として、カフェを開き、まずは制度利用としての介護保険、介護保険で補えないところは新しい事業を立ち上げ、解決に向けて取り組んでいます。